会社紹介 About Company

環境方針

viswillの環境方針

基本方針

Viswillは検査システムの提供を通じて、地球環境の保全に貢献する

 Viswillは、お客様自身の製品品質を保証するための手段として、高度な先進技術と高い品質に裏付けられる「完成された自動検査システム」を開発・製造して全世界のお客様にご提供することを使命としています。

 Viswillは、お客様サイトからの不良品流出による汚染を高度に防止し、目視検査という過酷な労働環境からのオぺレーターの解放を実現する高品質の検査システムを提供することにより、お客様サイトでの環境パフォーマンスの向上に貢献します。

 Viswillは、製品(検査システム)の開発・設計において製品自体の環境側面及び環境影響の適格性を検証すると共に、製品の製造(資材調達・製造・試運転)、お客様サイトへの搬入(梱包・輸送・据付・試運転)、お客様サイトでの使用・部品消耗、製品の廃棄に至る全てのフェーズにおける環境影響を適切に把握して、有害な環境影響の低減と汚染の予防により、地球環境の保全に貢献します。

行動方針

1
Viswillの全社員がこの環境方針を共有し、地球環境の保全のために環境目的及び目標を設定し実施すると共に、これらの定期的なレビューを行い、継続的改善及び汚染の防止に努めます。
2
ISO14001の要求事項に適合する環境マネジメントシステムを構築し、文書化された管理基準に則ったPDCAの実践により、環境パフォーマンスの維持及び継続的改善に努めます。
3
Viswill及びViswill製品の環境側面に関連する法的要求事項、及びViswillが同意するその他の要求事項を順守します。
4
Viswill製品の標準仕様は、全世界で通用する環境基準に適合するものであることとします。

この環境方針を、Viswill社員、及びViswillのために働く全ての人々に周知する。


制定:2013年4月1日
第一実業ビスウィル株式会社
代表取締役社長 松川 忠行

ISO14001